新党 「たちあがれ日本」発足へ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)

 平沼赳夫元経済産業相(70)、与謝野馨元財務相(71)ら国会議員5人は10日午後、東京都内のホテルで記者会見し、新党「たちあがれ日本」の旗揚げを宣言する。代表には平沼氏が就任。経済成長と財政再建を柱にした基本政策や党綱領を発表する。

 政党要件を満たす新党の発足は09年8月のみんなの党以来。今夏の参院選で民主党など与党を過半数割れに追い込むことを目指す。

 ほかに参加するのは園田博之前自民党幹事長代理(68)と、参院議員の藤井孝男元運輸相(67)、中川義雄元副内閣相(72)。与謝野、園田、藤井、中川の4氏はすでに自民党に離党届を提出している。会見には新党を支援する石原慎太郎都知事も同席する。

 これに先立ち、与謝野氏は10日午前、都内で記者団に「我々の真剣な気持ちを国民の皆さんに知っていただければ」と語った。【野原大輔】

【関連ニュース】
新党:党名は「たちあがれ日本」
たちあがれ日本:10日結成 党名不評「長過ぎる」
近聞遠見:だれに「たちあがれ」と?=岩見隆夫
<昭和毎日>改進党結成 52年2月
<昭和毎日>日本民主党結成 54年11月

<ガマガエル>国内初の飼育下繁殖に成功 井の頭自然文化園(毎日新聞)
ヒト属祖先? 新種猿人 南アフリカ、190万年前の化石(産経新聞)
<力士暴行死>「減刑は残念」斉藤さんの父(毎日新聞)
法務省看板に朱色墨汁? 男の身柄を確保 警視庁 (産経新聞)
インフル患者、10週連続で減少(医療介護CBニュース)
[PR]
by xxwae7h0th | 2010-04-12 16:17