アフリカ開発協会40周年セミナー(産経新聞)

 日本とアフリカ諸国の経済交流強化を推進するアフリカ開発協会(矢野哲朗会長)が24日、都内のホテルで創立40周年記念の官民連携投資促進セミナーを開いた。レセプションにはアフリカ諸国大使や国会議員、財界人ら約400人が出席。麻生太郎前首相は「日本人はアフリカの人たちと一緒になって働いてきた。そこが欧米とは違う」とあいさつした。

【関連記事】
次はアフリカ、商社布石 インフラ開発テコに資源獲得
文化芸術は実利主義では育たず
国際交流で磨かれる発想力 東京電機大・加藤康太郎理事長、古田勝久学長
攻める中国 守りの米国 COP15 見えぬ合意
買われる世界の農地 日本の総面積の3分の2に

<障害年金>不支給は判断ミス、東京高裁が逆転判決(毎日新聞)
元看護師の被告、保険金殺人で死刑回避を訴え(産経新聞)
【巨竜むさぼる 中国式「資源」獲得術】第2部 親中の現実(5)(産経新聞)
鳥取選出・石破氏「チベット発言」に怒る(読売新聞)
長岡京 よろいの部品、内裏跡から出土(毎日新聞)
[PR]
by xxwae7h0th | 2010-02-26 08:45